本日 9 人 - 昨日 114 人 - 累計 233706 人
RSS

ゴールデンウィークが終わったら…

やっと春らしい日になりましたね!
札幌もちらほら桜が咲き始めているようです(^O^)
新学期も3週間が過ぎ、学校生活に慣れてきたころですね。

清武館剣道部も5月11日の大会に向けお稽古に励んでいますよ!
この大会は北海道少年剣道錬成会および北海道中学生剣道錬成大会の
清田区剣道連盟予選会というものです。
夏に全道の予選会で選ばれた剣士たちが集まり本戦が行われるのです。
お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、大会の名称が普通と少し違いますね?
そう、「錬成」大会なのです。錬成とはどういう意味か辞書で調べてみました。

錬成-レンセイ 心身・技術などを鍛えて立派なものにすること

ただ強い子が勝ち上がるのではなく心身も鍛え上げられた子が選ばれるのです。
そのため小学生の1.2回戦は基本判定試合となっており、
正しく切り返しや打ち込み稽古ができないと
大会入賞者でも初戦敗退…なんてこともあるのですよ。
言い方を変えれば基本をしっかりできれば、
上位にいける可能性もあるのです。

皆さん、基本の稽古をしっかり見直し選抜してもらえるようがんばりましょう!
〈いし〉

コメント
name.. :記憶
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):