本日 12 人 - 昨日 116 人 - 累計 137746 人
RSS
 昨日(6月17日)の清田南小学校錬成会に、ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

 当日は、錬成会開始から終了まで、あいにくの雨が降っていました。
 足元が悪い中での、参加は大変だった事と思います。
 その上、駐車スペースが、あまり無い中で送迎に関してのトラブルも無く終了出来た事を感謝致します。

 
 清田南小学校での体育館に、久々にたくさんの子供たちの熱気あふれるお稽古を見ることが出来て、実にうれしく思いました。

 普段のお稽古とは、錬成会はひとあじ違うので子供達もちょっと大人に見えましたし、大会でしか会う事のない友達とも再会して交流があったりして、厳しさの中にも楽しさもある稽古会になったのではないでしょうか。

 至らない点がございましたら、失礼しました。
 また、宜しくお願いいたします。 

 6月15日(金)は、清田区剣道連盟による級審査が清田小学校にて実施されました。

 みんな、ドキドキの中で自分の番が来るのを待っていましたね・・・

 見ていた私達にも、そのドキドキが伝わってくるほどでした。

 結果は、全員  合格!!

 本当に、本当に、この上ない程の喜びです・・・

 しかも、中学生の2人は一緒に飛び級となりました。

 みんな、よく頑張ったね!
 
 本当に、おめでとう!!


 級審査は、自分が今どの位の実力になれたかを図れる公平なものさしです。

 次は、後期級審査が12月にまた実施されます。

 喜びは、もちろんですが、これからもみんな、ひとつ上の級を目指して一緒に切磋琢磨していきましょう・・・

 いよいよ、今週の金曜日は前期級審査があります。

 中学生は、期末テストが後半にあって、今回は万全な状態で望めないかも知れませんね(泣)・・・

 小学生のみんなは、今回で一つ上の級に上がれるように精進しましょう。

 上の級になってくると、”型”が審査に入ってきます。
 まだ、関係のない子もいると思いますが、なかなか、これだけをお稽古することも少ないので、しっかりと身体で覚えましょう。

 木刀でやるお稽古(型のお稽古)は、基本の技なので実践でも必要になります。
 いざという時に、身体で覚えていると困らないので自分が侍(さむらい)のようにカッコ良いと思って頑張りましょうね・・・。

 次の日曜日は、清武館が練成会の当番校です。
 たくさんの道場から集まって来てくれる数少ない練習会です。

 清武館のみんなも、気合入れてがんばろうね!!